クラブのロフト角が変わると飛ぶ距離が変わるって知ってる?

ゴルフをしている人には当たり前。これから始める人には何それ?ってな感じでしょうか!?
もう少し掘り下げて説明します。
それでは、スタートしましょう。

INDEX

  1. ロフト角って、何???
  2. 同じ7番アイアンでも、シリーズによってロフト角が違う!
  3. じゃあ、どのクラブがいいの?

 

ロフト角って、何???

クラブのロフト角とは、ヘッドフェース面の傾斜角でシャフト軸に平行な線とフェース面のなす角度を指します。
そして、ボールに仰角を与える役目と角度を変えることにより、飛距離を調整する役目を持っています。これが、ロフト角です。

ほとんどの人は自分が使っているクラブのロフト角を知りません。

詳しくは、各メーカーのパンフレットに記載されていますが、アイアンセットのロフト角は一般に売られているクラブでは若干の誤差が生じていることがあります。
買う前に、一度パンフレットの表示通りか確かめて購入しましょう。

同じ7番アイアンでも、シリーズによってロフト角が違う!

ジツは、各シリーズによって同じ7番アイアンでもロフト角が違います。

ロフト角の違いの表

ちなみにダンロップスポーツのシリーズで比べると、

ゼクシオ7番でアイアン29度、

スリクソンZ7シリーズが32度

…3度違います。

おおまかにゴルフクラブ一番手のロフトの差が3度~4度なので同じ番手でも1番手違います。

もしこれを理解しないでクラブを買い替えると、ナゼか理由がわからないのに、ボールがやたら飛ぶようになったり、逆に飛ばなくなったということが起こります。

一例として、ショートホールで7番アイアンで打ったプレーヤーはナイスオン、あとから違うシリーズの7番アイアンで打ったプレーヤーはグリーン奥にこぼれるなんて事になります。
それは、同じ7番アイアンでもロフト角が違うからです。

知らないって恐ろしいですよね。

じゃあ、どのクラブがいいの?

じゃあ、どれを選べばいいの?って話になりますが、単純です。
目的を持って好きなクラブを選びましょう。

ただクラブのロフト角がどうなっているかを知っていることが重要です。
あとは、アナタのゴルフスキルとメンタルを考慮して選ぶと現在のベストな選択ができるはずです。

例えば、まだゴルフを始めたての年齢30代で今後もっとゴルフが上手になりたいなら、スリクソンZ5シリーズがおススメです。
ロフト角もかなり立っているクラブよりは上を向いていて、芯も広い、シャフト重量も出せる。
そこまで難しくないクラブですが、練習しないと打てないクラブです。

最後になりますが、プレーヤーの技術と今後の伸びシロのバランスを熟考するのがティーチングプロ・コーチの腕の見せどころです!

クラブ選びで悩んだときは、必ずご相談ください。

[2018.12.28]
 

おススメの記事